性交痛対策に最適なローションは有りますか?

性交痛対策に最適なローションは有りますか?

カンジダ予防としても有効?

女性に多い陰部の感染症と言えば膀胱炎やカンジダ膣炎などがありますが、潤滑ジェルを使う事は、これらの感染症を未然に防ぐ事に繋がります。潤い不足のまま性行為をしてしまうと皮膚が炎症を起こしたり、傷ついてしまう事で悪い菌が増えてしまう事があります。

でも、皮膚の滑りをよくして摩擦を減らしてくれる潤滑ジェルを用いれば、皮膚の炎症を未然に防ぐ事ができるので使って損は有りません。

特にカンジダ膣炎などの予防に繋がる意味合いが大きい気がしますが、一方の膀胱炎の場合は、そもそもがパートナーがオーラルで行う事で感染する場合も多いそうなので、行為後は、尿意が無くてもトイレに行って少しでもおしっこを出すと良いそうです。

もしもこれらに悩まされるようになったら妊娠どころの話ではありませんから。
そんな状態でもしも妊娠しても大変です。

実際、妊娠中に抵抗力が落ちる事でこれらの感染症を発症しやすいと言われているので、今現在、まだ、これらに感染した事が無い人で潤い不足というなら、万が一を避けるためにも潤滑ジェルを使用した方が良いと思います。

ただし、こういう事って何かしら気になる症状が出てからじゃないと検索する事も少ないと思うので予防として用いるのも難しいのかなと感じてしまう点もあります。